システムエンジニアでも、大切なのは人間性。女性SEの育成やキャリア形成にも力を注ぐ

女性活躍に取り組んでいます!

  • 女性の働くミカタ、イクメンを絶賛推奨中。弊社代表も現在イクメンです!!
  • 女性の働き方をサポートしたい! シッター費用の社内補助あり。
  • 記念日には花束を。誕生日にはお花のプレゼントあり。

システムエンジニアとして協力会社の受託開発を担当

今回お伺いするのは、システムエンジニアリングサービスをメインで行っている株式会社セレッテです。

本社は西新宿の「西参道口」という交差点辺り。新宿駅からだと12分ほどかかりますが、都庁前駅からは約8分。初台駅からなら約4分と、さまざまな路線からのアクセスのいい場所にあります。

本社オフィスが入るシェアオフィスのエントランス

まずは代表取締役社長の上木原光一郎さんにお話を伺いました。
セレッテは、もともとIT企業向けにコンサルタントを派遣する会社で営業として働いていた上木原さんが、独立して始めた会社です。

「セレッテという社名はまったくの造語で、営業代行を意味するようなセールス・レプレゼンタティブ・チームの頭文字を取って付けました。設立から数年はそうした業務を中心に行ってきたのですが、リーマン・ショックで仕事が減ってしまったんですね。そんな時、懇意にしている企業の方から『Javaができる人材がほしい』という話があったんです。そこから、システムエンジニアリングの受託開発という形で、協力会社のところへ行ってメンバーとして業務を行う形態のビジネスを中心とした会社になりました」

代表取締役CEO 上木原光一郎氏

このように、セレッテのシステムエンジニアは協力会社で仕事をすることになるので、セレッテ本社に出社するのは社長を含めて数名のみ。こうしたビジネスモデルということもあり、セレッテ本社はシェアオフィス内のいくつかの部屋を借りて活動しています。社員のシステムエンジニアがここへ来るのは研修や会議といったときだけなのだとか。ちなみに勤務先となる協力会社は、ほとんどが都内なのだそうです。

研修にも使われる会議室

先方のお困りごとを抽出・解決。
システムでお客さんを笑顔に

こうして業績を伸ばしてきたセレッテ。現在、協力会社の中心は金融・証券関係の企業で、約10社ほど。それらの会社の複数の部署で、セレッテのシステムエンジニアが働いているそうです。
セレッテのような受託開発型のシステムエンジニアリングサービスの会社は他にもあると思うのですが、同業他社と比較してセレッテの強みはどんなところになるのでしょうか。

「うーん、何だろう…。ここで悩んではいけないですよね(笑)。ひとつ言えるとすれば、営業スタッフの力が強い点ではないでしょか。お客さんとの緊密なコミュニケーションの中から、いわゆる『お困りごと』を抽出して、それをシステムという形で解決に導いていく。それが先方の満足度にもつながっているんじゃないかなと思います。もちろん営業職だけでなく、システムエンジニア自身もそうした姿勢で仕事に取り組んでいるからでもあります」

上木原さんのインタビューショット

だから、ウチの会社に天才プログラマはいらないんですよ、と語る上木原さん。

「天才プログラマよりも、人間にとても興味があるという人がいいんですね。セレッテでは、システムやアプリケーションは人を笑顔にするものだと、常に言っています。エンジニアは、とかくディスプレイの中だけで自分が満足いくようなものを作りがちです。でもそうではなくて、お客さんの笑顔を想い描きながらシステムを構築し、それをお客さんが使った際に『便利だね』と言ってくれるものを作らなくてはいけない。さらにその先のユーザーが笑顔になれるようなものを、私たちは提供しなくてはいけないんです」

たとえば医療機器メーカーからの依頼で、血管のバイパス手術に使用する最適な部材を即座に選べるようなシステムがないかという話があったといいます。手術時に発生する事案なので緊急を要するのですが、これまでは手術中に医師がメーカーに電話をかけて確認する、といったことが行われていたのだそうです。そうした話を聞いたセレッテのスタッフは、その医療機器メーカーに限らず、最適な部材を即座に選んでくれるソフトウエアを開発。結果としてソフトウエアが他社製品を薦める場合もありますが、何よりも迅速性が求められる分野ということで、お客さまはもちろん医療現場からの評価も高かったそうです。
こうした事例も、お客さまの「お困りごと」にきちんと耳を傾け、解決策を探ったからこそ生まれたに違いありません。

上木原さん

デジタル化の進まない保育現場を
ITの力で変えていきたい

ちなみに現在は受託開発を中心としたシステムエンジニアリングサービスを提供しているセレッテ。今後はどのような展望を考えているのでしょうか。

「私が神奈川県で保育園や学童保育といった事業を手がけていることもあり、保育をITでサポートするようなビジネスを展開したいとは思っています。実は保育の現場って、情報のやり取りがいまだに紙ベースで行われていて、なかなかデジタル化が進んでいない分野の1つなんですね。当然、現場の保育士さんたちは、それらの処理に忙殺されて疲弊している。本来なら、もっと子どもたちや、その保護者の皆さんとのコミュニケーションの時間を増やしたいにもかかわらずです。一方で保育園に子どもを預ける親御さん世代は、言ってみればお父さん・お母さんのビギナーなんですね。子育てというのは、誰もがはじめての仕事に挑戦するようなもの。しかも会社だったら先輩社員がいるけれど、最近は祖父母と同居する家庭は非常に少ないから、困ったときに相談したり子どもを預けられる存在もない。さらに共働き家庭も多いから、子育てのストレスに仕事のストレスも加わって、本当に大変なんですね。そうした保育の現場で悩んでいる保育士さんや親御さんを、デジタルの力でいい方向へと持っていきたいと思っています」

上木原さんインタビューショット

すでに「保育ネクスト!」というサイトもセレッテで立ち上げました。これは次世代の保育環境について考えるメディアで、保育をテーマにしたさまざまなコンテンツが掲載。保育現場の環境改善に、ITの面から取り組んでいます。男性の比率が高いシステムエンジニアリングサービスの分野ですが、今後はこうした分野を深く掘り下げるためには、女性の力も不可欠だといいます。

「だからこそ、女性のシステムエンジニアに期待しているんです」

課題解決のため、理系以上に
文系出身のエンジニアに期待

では、実際にセレッテではどのような人材を求めているのでしょうか。
営業推進本部ディレクターで人事も担当している本田美香さんにお話を伺いました。

「上木原も話したと思いますが、システムエンジニアとして求めているのは、お客さまのお困りごとを解決できるような人材ですね。システムエンジニア=システムを開発する人と思われるかもしれませんが、システムエンジニアとしてひとり立ちした際に必要となるのは提案力や企画力です。私たちはプログラマを増やしたいのではなく、課題解決のためにシステムを活用する人を求めています」

営業推進本部ディレクター 本田美香さん

だから新卒に限れば、理系の出身者に限らない。むしろ、文系出身者に来てもらいたいと語る本田さん。

「コミュニケーションのとれる人、協調性のある人というのが、採用のベースにあります。上木原も常々『人が好きな人がいいな』と言っています。だから情報系や工学系の学部で学んでパソコンが大好きといった人に、アドバンテージがあるわけではありません。もちろん、コミュニケーションがとれる一方でゲームオタク、みたいな人でもいいと思うし、実際にそうしたシステムエンジニアも採用しています」

また、今回は営業職の募集も行っています。セレッテの営業スタッフは、どのような業務を行うのでしょうか。

「エンジニアのスキルの方向性を考えたり、協力会社に提案を行ったり。またお客さまとのミーティングやエンジニアの育成およびマッチングといったところです」

システムエンジニアにも課題の抽出や解決といったことを求めるセレッテですから、営業職には当然それ以上の提案力やコミュニケーション能力が求められるはず。多くのことを求められる分、仕事の範囲も広く、単なるシステムエンジニアのサポートに終わらないやり甲斐を感じられるのではないでしょうか。

また今回は秘書も募集ということですが、どんなお仕事をするのでしょうか。

「上木原はこちらのオフィスだけでなく、神奈川県にある保育園のほうにも頻繁に顔を出しています。多忙を極める彼の業務が円滑に進むよう、サポートしてくれる人材を求めています。基本的な勤務地は新宿になりますが、上木原の業務に合わせて神奈川県のほうへ行く機会も多いかもしれませんね」

打ち合わせ中の本田さん

そしてエンジニア、営業、秘書というどの職種に関しても重視するのは人間性だといいます。

「もちろん中途採用の方であればこれまでのキャリアも重視しますが、私たちは優れた技術以上にコミュニケーション能力や協調性を大事にしたいんです。面接は主に上木原と私が担当しますが、本人の知らぬ間に採用試験が行われ、合否が決まっていることもあります」

採用に関することなのでその過程について詳しく書くことはできませんが、履歴書や適性検査だけでは分からない、その人の人間性も重視したいということだそうです。

女性のアイデアやキャリアこそ
今のIT分野で求められている

今回、セレッテの上木原さん、本田さんからお話を伺ってとくに感じたのは、女性のシステムエンジニアに対する期待感でした。本田さんは、女性が活躍するための環境について語ってくれました。

「そもそも女性でシステムエンジニアを志望する人は男性ほど多くないのですが、その少ない人材が30代、40代と年齢が上がるにつれてどんどん減っていってしまうんです。結婚や出産といったライフステージの変化もあるのですが、それだって新しい情報システムを考える際、必ずプラスになると思うのですが…」

本田さんインタビューショット

だからこそ、女性のシステムエンジニアにも長く働いてもらえる会社にしたい。セレッテが推し進める保育分野のIT化も、そうした女性ならではのアイデアを形にしやすい環境です。また、そのために産休や育休、さらにアニバーサリー休暇といった福利厚生も、今以上に充実させていくとのことでした。もちろんこうした制度は男性のシステムエンジニアにも大いに役立つものであり、会社全体の働きやすさにつながっています。

実はこの日も女性のシステムエンジニアの方からお話を伺う予定だったのですが、体調を崩されたとのことで、その取材は本田さんの判断で急遽中止に。非常に残念ではありましたが、だからこそ、社員のことをきちんと考えてくれる会社なんだなという印象をもちました。

未経験でも、女性でも、やる気さえあればシステムエンジニアとして活躍でき、さまざまな経験を活かして長く働くこともできる。そこがセレッテの一番の魅力なのではないでしょうか。

上木原さんと本田さん

募集要項
社名 株式会社セレッテ
住所 東京都新宿区西新宿3-9-7 BIZSMART西新宿3階
募集職種 (1)システムエンジニア
(2)秘書
(3)営業
採用対象 新卒/中途・既卒/女性/外国人
雇用形態 正社員
給与 新卒 206,420円 ※2019年実績
キャリア採用 210,000円~(スキルにより優遇します)
福利厚生 ・昇給/年1回
・交通費支給(上限3万円/月)
・時間外手当
・各種社会保険完備
・産休・育休
・アニバーサリー休暇(花贈り人、応援中。仲間の誕生日にはお花を贈ります)
※2020年度はコロナのため商品券
・資格取得支援制度有
・社内イベント(花見・納涼会・望年会)
仕事内容 (1)システムエンジニア
システム開発はもちろんのこと完成したシステムを日々正常に維持管理していくためにはいろんなスキルのエンジニアが必要とされています。
プロジェクトには開発言語を学んでいなくてもExcelが使えればスタートできる事務的な仕事もあります。ITの仕事は日新月歩。いまはできなくても新しい技術を本気で学び成長したいというキモチがあればスタートできます。他人任せにし教えてくれればやりますというスタンスでなく、自ら調べて問題解決をしていくことが仕事を進める上で大切な要素になります。

(2)秘書
代表および役員の秘書業務。スケジュール管理、営業同行、その他適宜行われる業務へのサポートが主な仕事になります。秘書の仕事は多岐にわたりますので、情報整理から一日がスタート。縁の下の力持ち的存在で会社を支える重要な仕事です。

(3)営業
・エンジニアとクライアントのコーディネート業務
現場のエンジニアとクライアントと連絡を密に取りながら、人と技術を繋ぐ架け橋としての役割を担っていただきます。
・新規開拓
クライアントとのパートナーシップを構築するための新規開拓
・ITシステムのお困りごとを解決するサービスの構築
「必要な時に必要なサービスを」の考えのもと、ビジネス展開に必要なPMSの取得支援、マルチタスクの中小企業の社長様へ秘書サービスの提案、質の高い保育を目指す人材へ情報提供コンテンツとして保育ネクストの運営、福利厚生の一環としてのワーキングパパママ応援事業など、新たなサービスの提案・構築を担っていただきます。
勤務地 新宿本社および弊社クランアント先(システムエンジニア) 新宿本社(営業・秘書)
勤務時間 9:00〜18:00(休憩60分)
休日休暇 土曜・日曜・国民の休日
夏季休暇
年末年始休暇
応募資格 (1)(3)
・未経験歓迎
・学歴不問
・基本的なPCスキル(Excel・Word・PowerPointなど)
(2)
・基本的なPCスキル(Excel・Word・PowerPointなど)
・秘書検定2級以上
求める人材像 ・素直で嘘をつかない人
・向上心がある人
・仲間と共に成長をし共に喜べる人

履歴書はあなたが果敢にトライした軌跡であり、職務経歴書は日々のたゆまないトレーニングの成果です。3年後の自分は夢みるものではなく叶えてゆくもの。
私達の選考は適正検査の点数がたとえ100点でも合格しません。
「どこでハタラクか<誰とハタラクか」
点数でははかり知れない可能性を代表上木原と共にセレッテ号に乗り、同じ方向を目指し、自分の夢を叶える仲間を求めています。
採用予定人数 (1)3名 ※予定数を越える採用を目指しています。
誰とも比べない選考会を目指しています。素敵な方とできるだけ多くお会いし、共に成長する仲間になりたいです。
(2)1名
(3)若干名
選考プロセス 選考プロセス 弊社Webページよりご応募・お問合せください

書類選考

面接1~2回(適正検査あり)

採用(試用期間6カ月あり)※給料はかわりません。

・次の選考ステップに進まれる方のみご連絡させていただきます。
・取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
・選考プロセスは変更になる可能性があります。
・不採用理由についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
その他 あわせてこちらもご覧ください。
公式ホームページ
代表ブログ「笑顔社長のBlog」

ご応募・お問い合わせは 下記フォームからお願いいたします。

株式会社セレッテへ 応募・問い合わせをする。
お名前(必須)
ふりがな(必須)

※「ひらがな」または「カタカナ」でご入力ください。
メールアドレス(必須)

※携帯メールでのお問い合わせの場合、こちらからご返信してもメールが届かないことがあります。パソコンのメールアドレスをご入力ください。
電話番号(必須)
住所(必須)
希望職種
自己紹介、応募理由、質問など

※確認画面はありませんので、送信内容を再度、ご確認の上、下記送信ボタンを押してください。